会社情報

子どもたちの笑顔のために

なにかに夢中になったり

みんなで話し合ったり

だれかに教わったり

なにかを見つけたり

みんなで走ったり

ひとりで考えたり

そのひとつひとつの行動に私たちは関わりたい
だから「もの」をつくり続けます
すべては子どもたちの笑顔のために